· 

腰痛の真実

腰痛は腰を治療しても治らない!?

スマ・ラボには腰や肩・膝などの痛みを抱えた方から、猫背改善など様々な悩みを抱えた方がいらっしゃいます。

その中でも多いのが『腰痛』です。

急な痛みの方から、20年以上も悩まされている慢性腰痛の方まで幅広く来て頂いておりますが、

なぜマンツーマンの運動指導をするパーソナルジムに来ているかといいますと、

パーソナルジムスマ・ラボではトレーニングの前に必ずコンディショニングという骨格や筋肉調整を行ってから、

トレーニングをし、正しく運動をしましょうと伝えているからです。

 

そのコンディショニング中に、腰でお悩みの多くの方は不思議な顔をする時があります。

それは、腰痛で来た方に対して『腰にアプローチ(揉んだり・押したり)しないから』です。

 

「お客様の中には腰が痛いんですけど、、、」という方もいらっしゃいます。

 

仮にそのお客様がAさんとしますと、

「Aさんの腰の痛みは腰が悪くて痛くなっているのではなくて、

姿勢チェック・動きのチェックからみて首から腰痛の原因が来ているので

首の調整と首を常に正しい位置に保てれるようにするトレーニングをしましょう」

としっかり説明しながらパーソナルトレーニングを行っていきます。

 

逆に腰の痛みの原因が腰からきていれば簡単なのですが、体はそう単純ではありません。。。

 

ではなぜ腰痛が腰からではなく首などの離れた場所から来るのかというと、

じつはカラダは全部つながっています!

細かい説明はまた別で出しますが、骨・筋肉・関節・皮膚はともに繋がっており、

指を曲げ伸ばしするだけでも足先まで影響が出るほどつなぎ目なしの一枚でつながっています。

 

ですので、肩や首が正しい状態でないから腰が痛くなるのは、

私たちトレーナー側からすると当たり前なのです。

 

さらに、腰という部位はとても不安定で、

上半身と下半身を繋げている大切な部位なのに骨は腰の骨一本しか入っておらず、

あとは内臓と体幹周りの筋肉のみという過酷な状態で日々生活をしています。

 

そうなると腰の良し悪しは自ずと体幹の筋力次第になることは明白です。

 

しかしながら体幹を正しく、さらに一人で追い込んで鍛えていく事はほぼ不可能なことだと分かります。

 

だからこそ、自分に起きている腰痛の本当の原因が何で起きているのかを突き止め

その起きている原因にアプローチをかけて、その上で腰痛にならない為の弱っているところに

トレーニングで刺激を与えていく事が大切になるのです。

腰が痛くなると、温めたり湿布をしたり揉んだり押したり丸めたり伸ばしたり注射したり・・・

色々な方法がありどれも一長一短ですが、一度

 

腰痛=腰

 

から目線を離れてみてはいかがでしょうか?

 

まとめると

●腰が痛いのは腰が悪いからということはほとんどない

●なので治療しても根本的解決にはなっておらずまた他が痛くなる

●本当の原因を知らなけれが負のサイクルになってします。

 

このブログを見た今が、自分の腰痛の本当の原因を突き止めるチャンスです!

 

スマ・ラボでは体験を90分取らせてもらっています。

それはしっかりと原因を突き止め、腰痛の悩みに対して的確にアドバイスがしたいからです。

一度スマ・ラボの体験で自分の状態を知ってみませんか?

現状で悩んでいる方、お待ちしております。